違い矢アイコン味のひみつ

味の基本は素材です。

新鮮な素材を選ぶところから出来上がりの味が決まります。肉や海老はもちろんパン粉、油、たまご、キャベツにトマト・・・すべてに目を光らせていなければお客様に召し上がっていただく物はつくれません。素材にこだわればこだわるほど奥は深く、とうとうパン粉用のパンまで焼いてもらう始末です。そうした自らの精進を通して私どもが目指しておりますのは、いつ召し上がっていただいても「福よしの味」と感じていただけるような味のレベルを保つことでございます。召し上がってのご意見、ご要望がございましたら、福よしのためにぜひお聞かせ下さいませ。

その1:肉

赤城山麓の豊かな水と自然が作り出す上州麦豚。当店の契約農家によって安全に生産された、最上の肉を使用。


その2:揚げ油

なんと言ってもラードが一番!


その3:パン粉

当店オリジナルのパンを毎日パン粉に挽いて使用します。


その4:ソース

マル秘スパイスを調合した自家製です。

伝統の技でいきづく風味。

東京・新小岩の福よしからのれんを分け、館林に店を開きはやいもので今年で40年。店先の檜の成長を見るにつけ、時の流れのはやきを感じ、長きにわたって皆様のご愛顧にあらためて感謝する次第でございます。福よしの味を慕って通ってくださる皆様へお出しする料理・・・・揚げ物のいのちである「揚げ」は、主であるわたくしの務めと心得、こころをこめて一枚一枚揚げております。何年たっても変わらぬ味をお楽しみいただけますよう、これからも精進する所存でございます。お席が空かずお待たせをすることもございますが、今後とも福よしを何卒よろしくお願い申し上げます。

昭和43年 3月
小久保吉郎葛飾区新小岩に福よしオープン。
昭和45年 4月
岡田操、調理師学校卒業の後、20歳福よし入社。
昭和52年12月
新小岩福よしから のれんわけ にて、
館林市多田ビル内に20坪のとんかつ専門店をオープン。
昭和59年10月
現在地に新店舗とんかつ福よしオープン。
昭和61年 9月
店舗増築。
平成14年 9月
更に宴会場を増築。
平成24年12月
サイトのリニューアルを実施し、活発に情報発信開始。
平成29年1月
開業40年目の節目を迎える。
  

平成25年6月現在、

店舗面積200坪、駐車台数60台、収容人数196名

従業員数29名

  

当店おすすめのリンクメニューです。いろいろな味をお楽しみ下さい。

◎片品りんご亭

http://www.kannet.ne.jp/ringotei/

◎あっぷるふりーく

http://www8.wind.ne.jp/afreak/